電車のつり革を持つと、手のひらから汗がポタポタ・・・。20年以上も悩まされ続けてきた、そんな忌々しい手汗が、寝る前にある事を行うだけで、たった1ヵ月でサラサラに改善した!ほとんどの皮膚科や心療内科がしらない自宅でできる手汗解消法を、遂に初公開します。

講師プロフィール

はじめまして。森潤平と申します。

私は、20年以上にわたり手汗についての研究を行ってきました。

数々のカウンセリングを重ねてまいりましたので、もしかしたらご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

このサイトを公開している理由はただ一つだけです。

近年になり、手汗で悩んでいる人があまりにも急激に増加しているから。

そして、その人たちの手汗を改善させる事により、幸せな日々を送ってもらうためです。

「でも、手術とかクスリとか必要なんじゃないの・・・」

という声が聞こえてきそうですが、大丈夫です。

今までに私のところに相談にきた方の多くも、以下のような悩みを抱えていました。

「手汗を改善させたい・・・でも、クスリや手術って怖いですよね。」
「手汗は幼いころからの体質だからしょうがない・・・」

また、本屋さんで売っている多汗症改善法や、汗を減らすトレーニング方法で、手汗を改善させようとしても、「なかなか効果を感じない」、「まったく改善の兆候が現れない」「難しくて続けることができない」、といったこともよく耳にしています。

結局、汗を減らすのは手術しかない・・と。

しかし、私は「本当に自分で手汗を改善させることは出来ないのか」 という課題を掲げ20年間研究し続けました。

世間に出回っている手汗改善法やトレーニング方法の効果の測定をしてみたり、手術での手汗改善法の理論の分析をしてみたり、いろいろなことを繰り返し研究し、試しつづけました。

その研究が20年目を過ぎようとしていた日のこと、

私は“あること”に気が付いたのです。

手汗対策は寝る前に○○○をすれば良かったのです・・・

インデックス

多汗症wiki

当サイトについて